2012/08/20(月)~26(日)のインドアの記録(マリカ7、マリオ3D、閃乱カグラ、メニコンZ、化物語、ベン・トー、初音ミク ベスト、ビッグデータの衝撃)


どうやらてぃーは室温30℃までの部屋だと15分もすれば寒いと感じるみたいです。
かといって30℃を超えると暑さが耐えられなくなる体質ということが分かりました。
快適に過ごせる温度がなくてつらいです。

さて、2012/08/20(月)~26(日)のインドアの記録です。

・3DS用ゲーム「マリオカート7」と「スーパーマリオ3Dランド」をプレイ
・3DS用ゲーム「閃乱カグラ -少女達の真影-」をプレイ
・ハードコンタクトレンズを購入(08/21)
・DVD「化物語」1~5話を見る(再度)
・DVD「ベン・トー」1~4話を見る
・CD「初音ミク ベスト memories」を聴く
・書籍「ビッグデータの衝撃」を読む(途中まで)



3DS用ゲーム「マリオカート7」と「スーパーマリオ3Dランド」


マリオカート7はまだ1位を獲得していなかったコースでも1位を獲得することができました。
今までのシリーズと違って簡単に1位になれます。
今までだと1人やたらと強い敵がいてそいつになかなか勝てませんでした。
マリオカート7では確かにそういう敵もいますが自分の順位が落ちてしまうとそいつの順位まで落ちるようになっているようでぶっちぎりに得点差が開くということはなく最後のコースであっさりと逆転できたりできます。
そのためやりこみ要素が少なく飽きてしまいました。
スーパーマリオ3Dランドも飽きてしまいましたね。
ちょっと今のてぃーには向いていないゲームっぽいです。

  


3DS用ゲーム「閃乱カグラ -少女達の真影-」を購入&プレイ


これは面白いです!
コンボが結構長くできるので爽快です♪!
8月30日にパート2(閃乱カグラ Burst -紅蓮の少女達-)が出るのでそれまでにやりこんでおきたいものです。
すぐに買うかはわかりませんが。

 


ハードコンタクトレンズを購入


21日朝ハードコンタクトを付けようと入れ物開けたら左目のコンタクトがなくなっていました。
どうやら昨日外した時にうまく入れ物入れられず水道に流してしまったみたいでした。。。
もうかなり前に買ったので度数もあってないから新しいのを買うことにしました。
乱視があるのでソフトレンズは無理なのでまたハードレンズに。

ところが普通サイズのレンズを試着するとなぜか涙の流れがおかしいと医者に言われました。
どうやらそれまで使っていたレンズサイズが目に合っててなかったようで瞳の部分が締め付けられて変形してしまっているらしいです。怖い~。
そのためしばらくは大きめのレンズで様子をみて瞳のサイズが普通に戻ってから再度レンズを変更することに。
一番無料変更期間が長い(最も高い)メニコンZになりました。

当日は装着している感じは全くない!!すばらしい!とおもっていました。
しかし次の日から目が痛くなっていきました。
今までより大きめのサイズで慣れていないので無意識にまばたき回数が減っている感じです。
最初のコンタクトも付け始めた頃はそんな状態だったので慣れが必要ですね。


DVD「化物語」1~5話


既に7月に見たのですが当時はオーディオコメンタリ―を聞いていなかったので再度借りてみることにしました。
やはり面白いです。
1巻は翼&ひたぎ、2巻は翼&真宵でした。
さすがに3巻のヴァルハラコンビ(ひたぎ&駿河)と4巻の撫子&忍野の秀逸ぶりにはかないませんでしたがそれでも磨かれた内容でした!
ちなみにこのオーディオコメンタリ―は原作者の西尾維新が書き下ろしており、内容は副音声副読本として販売されているようです。
すごい才能です!!

   


DVD「ベン・トー」1~4話


11月頃ラノベ版を読んでいたことがありましたが内容に入っていけず当時は読み進めることはなかったです。
今回化物語&偽物語でラノベのアニメ化のおもしろさを知り、あのベン・トーがどのようにアニメになったのか見たくなりました。

映像に関しては普通のアニメーションで、最近見てきた魔法少女まどか☆マギカ、化物語、偽物語が優秀すぎたといった方がよいかもしれません。
ストーリーは原作通りですがスーパーで閉店間際の半額弁当を殴る蹴るで奪い合うのはちょっと非現実的で没入感が持てないですね。
まあ魔法も化物も同じく非現実的なので同じなのですがこの違いは何なんでしょう!?

  


CD「初音ミク ベスト memories」


4月に買ったボーカロイドの初音ミクはてぃーの音楽力のなさから諦めてしまっていますのでかわりにPたちが作成されたCDで音楽を楽しむことにしました。
いい曲ばかりで作れるのがうらやましいです。

 


書籍「ビッグデータの衝撃」


順調に読み進めています。
今回読んだのはデータマーケットプレイスについて。
アメリカではデータを売ったりデータは無償提供だけどデータを加工する有料サービスや解析ソフトで儲けるビジネスが進んでいるらしいです。
データを自ら用意するだけでなく一般からもデータを購入してそれを使ってもらうことでお金を取る方法もあるそうです。
アマゾンやマイクロソフトも参入していて燃えているようです。
日本はこういうのは遅れている点がありますね。




↓この記事が参考になったら拍手、ツイート、いいね、はてブ、いずれかをお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事ダイジェスト
お知らせ

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング