旅行に!イベントに!マルチタレントなデジカメ Panasonic LUMIX DMC-TZ30のレビュー(望遠、充電など全般)


デジカメ Panasonic LUMIX DMC-TZ30の個人的な感想(レビュー)です。

Panasonic デジタルカメラ ルミックス GPS搭載 高倍率 ホワイト DMC-TZ30-WPanasonic デジタルカメラ ルミックス GPS搭載 高倍率 ホワイト DMC-TZ30-W
(2012/03/08)
パナソニック

商品詳細を見る


購入したのは4月ですが今も価格.comで売れ行き第2位にランクインされるくらいの人気機種です。
価格がとても安くなっているのでよりお買い得ですね!
特に旅行・イベントに向いているデジカメです!
 
 

購入した理由


どうしても望遠のデジカメがほしくなってほぼ衝動買い的に買ってしまいました。
当初はキヤノンの「IXY1」を考えていましたが望遠12倍、タッチパネルの反応がよくない、デザインがあまり好きになれない、動画がMOV形式、逆光対策(いわゆるHDR)なし、カメラ内パノラマなし、ということでボツにしました。

他にいいのがないか探していたところ、動画がAVCHD形式でパナソニックとしては珍しく最近のトレンド(GPS、HDR、高速連射、カメラ内パノラマ、ジオラマ機能などのクリエイティブモード、暗いところでもそれなりに撮れるなど)をすべて取り入れつつ、望遠が20倍のTZ30を見つけ思わず購入に踏み切りました。


旅行・イベントで発揮される望遠20倍の威力


なぜ望遠が必要かといえば、1月に2度遠くの人を撮る機会があったのですが、持っていた「Powerhot S95」では望遠が4倍程度でそれほど役に立たず悔しい思いをしたからです。
このときは結局一緒に持って行ったビデオカメラ「HandyCam CX180」の望遠30倍で撮ったのですが動画となり、スマイルシャッターが働きはしたもののぼやっとした顔しか撮れませんでした。

今度いい望遠のデジカメが出たら買おうと思うようになり、春ゆえにそろそろ外出する機会も増えてきたので購入することにしました。
外出用カメラとして必要な機能が全部入りのよいカメラです。


旅行・イベント用としてPowerhot S95と比較


確かにPowerhot S95は品質の高いカメラですがそれはきちんと設定をした上での話です。
例えばS95は開放F値が小さいのでボケのある芸術的な写真は撮りやすいのですが、旅行先で風景といっしょに自分撮りをするとオートモードでは開放されるため背景がぼけてしまって記念写真にならないです。
この場合A(絞り優先)モードに変えて絞りを絞ればいいのですが、旅行先などでとっさに撮る場合はシャッターチャンスを逃すことにつながってしまいます。
このような場合でもTZ30は開放F値が3.3とそれほど小さくないのでとっさのときの自分撮りでも立派に記念写真としての役割を果たしてくれます。

また旅行では時間や撮影場所を自由にできないので有名な風景でも逆光になることが多々あります。
S95で逆光でもきれいに撮ろうとすると至難の業です。
一方TZ30ではHDRがあるので苦労なしで風景を見た目に近い状況で撮ることができます。
拡大しなければ画質の違いは分からないでしょう。
画質は大事ですが旅先では利便性ですね!


よい点とそうでもない点


よい点とそうでもない点を挙げてみます。

<よい点>
・最近のトレンド(GPS、HDR、高速連射、カメラ内パノラマ、ジオラマ機能などの
 クリエイティブモード、暗いところでもそれなりに撮れるなど)全部入り!
・望遠20倍(前述)
・タッチによるピント合わせができ便利
・グリップがあり持ちやすい
・ゴツくホールド感がいい、質感がよく電池蓋や三脚穴などがきちんと作られている
・この価格帯では珍しくA(絞り優先)モード、S(シャッター速度優先)モード、
 P(プログラム)モード、M(マニュアル露出)モードがある(下の写真)
・この価格帯では珍しく5枚羽根絞りで多段階(大抵のコンデジはNDフィルターに
 よる2段階しかない)
 おかげで望遠と組み合わせれば意外にボケがうまく表現できる


モードダイヤル
up_tz30_dial.jpg


<そうでもない点>
・液晶が46万ドットしかなくきれいに撮れているのに見劣りする
・動画では動画撮影では、ピントが合っているのにまた合わせ直すことがある
・バッテリーの充電器が別売で、充電はUSBにより本体が必要


どの機種にもよい点とそうでもない点があるので使いこなして慣れていくべきですね。


とりわけ充電器なしは最近流行のUSB充電とコストダウンのためで仕方ないですね。
動画を撮るなら他に充電器や予備のバッテリーを購入しておいた方がいいです。

ちなみに純正のものは高いので次の互換のものを購入しました。

PANASONICパナソニック  DMW-BCG10対応互換充電器PANASONICパナソニック  DMW-BCG10対応互換充電器
()
ノンブランド

商品詳細を見る


≪パナソニック≫ DMW-BCG10 互換バッテリ- ルミックス DMC-TZ30 対応≪パナソニック≫ DMW-BCG10 互換バッテリ- ルミックス DMC-TZ30 対応
()
iishop

商品詳細を見る



互換機が心配なら純正の並行輸入品もあります。

Panasonic LUMIX用 バッテリーパック DMW-BCG10GK 【並行輸入品】Panasonic LUMIX用 バッテリーパック DMW-BCG10GK 【並行輸入品】
()
パナソニック

商品詳細を見る



てぃーはこういう互換性のあるものや海外商品に抵抗ないですね^^(ハンディカムの充電器SDHCカードmicroSDHCカード、洋書など)
もちろんあくまで自己責任で。


  


↓この記事が参考になったら拍手、ツイート、いいね、はてブ、いずれかをお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事ダイジェスト
お知らせ

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング