【製品レビュー】ソニー “ハンディカム” HDR-CX180 (その2、充電について)CX270Vでも同じ!


前回に引き続いて、今回も「ソニー “ハンディカム” HDR-CX180」の製品レビューです。
今回は充電について書いてみました。
といってもHDR-CX180だけでなく、現行のハンディカムすべてに当てはまる内容です。
(現行機種とはCX700V,CX560V,PJ40V,PJ20,CX180のことです。)
-----2012/02/01 追記--------------
最近発売された後続機種HDR-CX270V,PJ760V,CX720V,PJ590V,CX590Vにも当てはまります!
---------------------------------------

充電の仕方は、電源コンセントを本体に接続する方法、USB端子で行う方法(2種類)、充電器で行う方法の4種類があります。

1.電源コンセントでの充電
本体右側のふたを開け、端子に接続して行います。
しかし、ACアダプター型なので旅行では持ち歩きが大変です。

up2011-05-29_231231.jpg

up2011-05-29_230946.jpg


2.~3.USB端子での充電(2種類)(※注 USBでの接続は相性があります。)
HDR-CX180には2種類のUSB端子があります。
1つはオス型、もう1つはBタイプのメス型です。
データを送信するだけでなく、両方とも充電もできてしまいます。

まず、本体左側のふたにBタイプのメス型のUSB端子があります。
ここにケーブルをつなげると充電ができるようになります。

up2011-07-03_131525.jpg

up2011-07-03_135453.jpg

また、本体右側のハンドストラップにもオス型のUSB端子があります。
普通は収納されていますが、取り出して接続すれば充電できます。

up2011-07-03_131254.jpg

up2011-07-03_131407.jpg

てぃーは外部バッテリーとして「ソニー スマートフォン用USB出力(2口)機能付 ポータブル電源(高容量リチウムイオン) CP-A2LS」を購入しました。
CP-A2LSの充電はコンセントからですが、その箇所は取り外しができます。
これならば旅行先でも持ち出して充電できるので便利です。
(もちろんHDR-CX180以外の機械も充電できます(iPodなど)。)

up2011-07-03_131717.jpg

up2011-07-03_131728.jpg

up2011-07-03_131832.jpg

接続はCP-A2LSのUSB端子とHDR-CX180のオス型のUSB端子をつなぎます。
CP-A2LSのUSB OUTボタンを押せば電流が流れ、充電が始まります。

up2011-07-03_131959.jpg

4.充電器での充電
上の方法はどれも本体を使ったものです。
他の充電方法としては、充電電池を取り出して充電器を使う方法があります。
しかし、純正の充電器はとても高いです。こちら。いわゆるオプション品ビジネスですね。)
そのため、てぃーは他社から出ている互換充電器「ソニー NP-FV50/FV70/FV100対応互換充電器」を購入しました。
これは大容量充電電池FV70/FV100にも対応しています。
電池は乗せるとちょっとぐらつきますのでコンセントに挿すときは注意がいりますが、きちんと充電してくれます。(充電中は赤ランプ、終わると緑ランプになります。)
100~240Vまで対応なので海外でも使えます。

up2011-07-03_144127.jpg

up2011-07-03_151240.jpg

しかも、DC端子もあり、付属のシガーソケットで車でも充電可能です。

up2011-07-03_151834.jpg

何より純正の充電器よりはるかに安いのでそこが重要です。
1か月使いましたが不具合はなく、快適に使えています。

以前の海外向けSDカードと同様、あくまで自己責任ですが。

以上、充電方法は4種類あることをお伝えしました。
ビデオカメラは電池の消耗が激しいので重要事項ですね。


SONY スマートフォン用USB出力(2口)機能付 ポータブル電源(高容量リチウムイオン) CP-A2LSSONY スマートフォン用USB出力(2口)機能付 ポータブル電源(高容量リチウムイオン) CP-A2LS

商品詳細を見る


ソニー SONY NP-FV70,100/FH70,100対応充電器 ◆TRAVEL チャージャー 家&車両用ソニー SONY NP-FV70,100/FH70,100対応充電器 ◆TRAVEL チャージャー 家&車両用

商品詳細を見る


↓この記事が参考になったら拍手をクリックお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。古い記事にいきなりのコメント申し訳ありません。

cx180の充電のことについて、非常に参考になりました。
2点、質問があります。
まず、USB充電中でも撮影ができるのか?ということ
もう一つは、付属のUSBの延長コードは長さがどのくらいなのか?ということです

お答えいただければ幸いです、
よろしくお願いします。

Re: No title

どうもです。

> 古い記事にいきなりのコメント申し訳ありません。
いえいえ大丈夫ですよ。
古いとえば確かにそうですが自分はこのCX180はよく使ってます。
1月も2回遠出しましたが持って行きました。
小さくて軽いので今の時期はコートのポケットにすっぽりと入ってくれて
必要なときに簡単に取り出せます。
遠くにいる友人を撮っていたのですが望遠(光学30倍)が効くのでとても重宝しました。

さて質問の件ですが、
USB充電中は残念ながら撮影はできません。
充電しながら撮影できるのはACアダプターの場合だけです。

また付属のUSBの延長コードは長さは約1.5mです。
ただUSB充電は機器の相性があるようなので必ずしも充電できるとはいえないようです。
例えばエネループブースターではこの機種で使えるものとそうでないものがあるようです。


参考になれば幸いです。

No title

コメントへの返信、ありがとうございます。

USB充電中は撮影不能ですか…少し残念です
延長ケーブルの長さも、参考になりました
ありがとうございました
プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
過去記事ダイジェスト
お知らせ
ツイッター分析の分析結果が新潟大学教育学部の論文に引用
教育の実証研究の場でも高く評価!

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング