PS VITAの感想レビュー3 マルチソフトではPS4の代替機とはなり得ない


3月18日購入したPS VITAについて感想レビュー第3弾です。


20160217 psvita 02

PlayStation Vita Wi-Fiモデル アクア・ブルー(PCH-2000ZA23)2
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-09-17)
売り上げランキング: 168

 

 <今までのレビュー>

 

前回レビュー2で

PS4とマルチのソフトが多いのは諸刃の剣

という結論を出していました。


しかしそれ以外にいい点があると期待し、それを見つけることをを第一目標とし、1か月プレイしてきました。

 

具体的には3DSをプレイしその後PS VITAをプレイするという繰り返しを行い、いい点を見極めようとしました。

 

 

至った結論

 

悲しいながら

PS VITAで楽しむことはできなかった

ということです。。。

 


文字が小さい、迫力が劣る、持ちにくい点に対して

前回挙げた弱点のうち「文字が小さい」「迫力が劣る」「持ちにくい」といった弱点を解消する方法はありませんでした。

 

3DSの方が性能が劣り、3DSをプレイした後にPS VITAをプレイすると特に画面の美しさに圧倒されますが、そんなの数分でどうでもよくなってしまいます。ゲームの面白さはゲームソフトの面白さであり、ハードはそれを補助するにすぎません。3DSは小さい画面に適した文字になっており、長時間プレイでもつかれにくい形状になっており、携帯機器としてよく考えられていると感銘を受けました。

 

PS VITAはせっかく画面や背面タッチができるのにゲームではそれすら必要なときがありません。マルチでもそのあたりを対応するようにしてくれればよかったのですが。



マルチ以外のソフトが少ない点に対して

弱点の残り1つの「マルチ以外のソフトが少ない」についてもそもそもマルチ以外がないからわざわざ外でプレイする必要はないと思うようになりました。画面が見づらく、迫力もなく、持ちにくいPS VITAで頑張る必要はありません。家でPS4をやればいいのですから。

 

 

結局は

PS VITAについては新たにいい部分を見つけることができませんでした。ハードとしてはいいゲーム機ですが、これら弱点を克服したり、これを上回るソフトが出てこないのは残念です。日本のいわゆる和ゲーはスマホと3DSがメイン、少ない据え置き機はかろうじてPS4に集中という状態で、そのPS4からおこぼれとしてPS VITAのマルチがあるわけです。。。

 

 

今後

 

てぃーとしては今後は「外では3DS、家ではPS4」という二刀流でゲームをプレイしようと思います。これなら売れ筋なのでハズレもなく、ストレスのないゲーム生活が送れるでしょう。


携帯機はPS VITAを据え置き機はWii Uをそれぞれメインストリームから外したわけです。確かにPS4もそれほどソフトが出ているわけでないですが今後はドラクエなどが出るので期待してのことです。


 

もしPS VITAがまたすごいソフトが出て盛り上がる日が来ればそのときにプレイすればいいわけです。PS VITAは売らずにそのときまで置いておこうと思います。

 

PlayStation Vita Wi-Fiモデル アクア・ブルー(PCH-2000ZA23)2
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2015-09-17)
売り上げランキング: 168


まあてぃーとしてはこのような「長いものに巻かれる」のはあまり好きではなく、自分がいいと思う隠れた楽しみを探すのが好きなのですが、現状のPS VITAはそれすらできる土壌が育っていない状態ですからね。


 

↓この記事が参考になったら拍手(どなたでも可)、ツイート、いいね、はてブ、をお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

04月 | 2017年05月 | 06月
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
過去記事ダイジェスト
お知らせ

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング