MacBook Air (Early 2014)にMacOS Sierraをアップグレード!目立った不具合はなかったのでご報告


昨日MacOS Sierraをアップグレードインストールし、1日使ってみて目立った不具合はなかったので報告します。

 

インストールしたはマックはMacBook Air (13-inch, Early 2014)です。

160924 0001

 

 

これまでのいきさつ

 

このMacBookは2014年に購入し、購入直後にYosemiteにアップグレードしたものでした。2015年のEl Capitanにアップグレードしていなかったため、YosemiteからEl Capitanを飛ばしてのアップグレードとなりました。

 

El Capitanをインストールしなかったのは、El Capitanの評判が悪すぎたためです。ネットを検索しても不具合だらけでいい感想がありませんでした。Mac App Storeですら散々にこき下ろされており、そんなものにわざわざアップグレードしたいと思うわけがありません^^

 

そのため今回のSierraも当初は様子見のつもりでした。ネットでインストールした感想を探してみてもやはり不具合が出ていたためです。Yosemiteで何も不自由がないので(アプリを購入して対応している点もありましたが)、そのままで行こうと思いました。

 


しかし最近はあまりそういった不具合を避け、デジモノ購入を積極的に行っていないことに気が付きました。買うのを先延ばしにした製品の大半がそのとき買って置けばよかったと後悔しているものでしたから。

 

また昔はこういったソフトの不具合を楽しんだりしていたときもあったのですが(特に出始めのWindows XP / Vista、Microsoft Officeなど)、最近は不具合イコール面倒なものと避ける傾向にありました。

 


結局「デジモノ好きを名乗るならば、最先端のデジモノをすぐに手に入れ、不具合も一緒に楽しむべき」という結論に達しました。不具合あってこその初期製品です。これこそが最先端の証です!(自己陶酔w)

KENTA7d44asd TP V 


 

インストール 


ではせっかくなのでインストール作業を紹介します。


まずは今のYosemiteを最新版にアップデートしました。そうしないと予期しない不具合に見舞われるかと思ったためです。ちょっと時間は掛かりましたが完了しました。

 

そしてついにMacOS Sierraのインストールです。

 

インストール前は心配でした。ネットで調べた不具合ではインストールが途中で止まったりあるいは起動できないというものもあったためです。

念のため大事なデータはバックアップを取り、インストールに挑みました。

 

MacOS Sierraのダウンロードは思ったより時間が掛かりました。(1時間半近く)

160922 0001

 

これはサーバが混んでいたのか、てぃーの無線LANが遅くなっていたのでしょうか?実はインストール直前無線LANに突然接続できなくなり再起動していたので、無線LANが原因かと思われました。

 

しばらくしていると自動的にインストールされました。

160922 0002 

 

160922 0003

 

160922 0004

 

 

インストール完了後

 

インストールが完了した後、画面が真っ暗になっていたのでかなり心配しましたが(滝汗)、キーを叩くとデスクトップが現れました。

 

その後持っているアプリをいろいろと試しましたが、変な挙動をするものは見つからず、無事インストールできたことが分かってきました。

 

唯一のおせっかい機能であるiCloudに勝手に保存される設定は使わないようにしておきました。

160922 0005

 

まだまだクラウドは信用していないというのもありますし、ネットに接続できない状態で必要なファイルがないというのも困るわけで。

 

 

今のところの不具合

 

大きな不具合はありませんが、今のところの不具合は、

・Google Driveが英語表記になった

・ポインタを振ってもポインタが大きくならない

・ファンがよく回る(しかもSiriを使うとファンが止まる。これは声を効率的に拾うための仕様らしい)

といったところです。

 

まあてぃーはiPhoneやiPadを使っていませんし、MacBook自体をブログやちょっとしたメモ書き程度しか使っていないので、他の不具合に気がついていないだけなのかもしれませんが(><)

 

それでも普通に使う分には影響は少ない(実質的にはない)ということが判明しましたね。

 

 

Sierraの感想

 

う~ん、残念ながら感想としては特に何の感動もなしといったところです。

 

不具合だらけよりはマシですがなんだか寂しいです。感動が少ないのはOSとして限界に来ているということでしょう。。。成熟したといえば見栄えがいいですがこの先どう進歩させるかといえば謎です。そもそも一般の人はスマホ・タブレットに移行しPCは使われなくなっていくことを予想するに難しくない状況ですし。

 

唯一よかったのはSiriが面白いという点。マックの中の人といろいろと話しているような気分になれます。

160924 0003

 

今のところはiPhoneのように「Hey, Siri.」と話しかけることによる対応はできませんが、将来的にできる日が来ることを望みます。

 

 

Siriも新たに加わったため、今後はもっとMacBookでいろいろなことをしていきたいと思います♪

 

 

↓この記事が参考になったら拍手(どなたでも可)、ツイート、いいね、はてブ、をお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。

関連記事

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

10月 | 2017年11月 | 12月
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
過去記事ダイジェスト
お知らせ
ツイッター分析の分析結果が新潟大学教育学部の論文に引用
教育の実証研究の場でも高く評価!

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事