他を凌駕するコスパの高さよ!タブレット「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」の感想レビュー


8月に購入したタブレット「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」を約4か月使った感想レビューです。


ちなみにこの記事は「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」とBluetoothキーボード「エレコムTK-FBP067BK」で書いています!

huwawei_image1217


 

 

 

購入理由

 

タブレットは2010年からずっとほしいと思っていましたがなかなか購入に踏み切れませんでした。ずっとノートパソコンを持っており、特に必要ないと判断していたためです。

 

しかし、スマホ・タブレット全盛となり、パソコンの存在が危ういのではないかと思うようになって来ました。

 

昨年末にタブレットの購入を考え、家電量販店を回り、iPadかXperia Z3 Tabletを見ましたが、内容のわりに値段が高いため購入は見送ることにしていました。

 

その後、dマガジンやAmazon Unlimited(読み放題)による電子書籍をよく読むようになりました。しかしスマホの小さい画面では辛くなっていたところに、この「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」の発売を知り購入することにしました。

 

当初は家電量販店で購入しようとしましたが、人気があり過ぎでしばらく購入できないとのことで、結局Amazonで1週間後に購入することにしました。感電量販店は都内でしたがそれでもAmazonの方が早く手に入ったわけです。

 

 

感想

 

安い

とにかく安いということが最大の利点です。同じサイズや画面解像度の他のタブレットは3万円以上、特にiPadやXperia Z3 Tabletならば5~8万円もする中、この「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」は2万円前半で手にすることができます。 画面が大きい、きれい 10インチの画面サイズは大きく、画面解像度も1980×1200と他社の3万円のタブレットすら凌駕しています。

 

 

画面がいい

画面はIPS液晶で視野角が広く、発色もきれいで心地よいです。13万円したMacBook Airなんて今どきTN液晶で視野角が狭く、発色も白っぽくて白飛びしてますからね。。。このタブレットを使った後にMacbook Airを使うとその差に愕然とさせられますよ(><)

 

電子書籍が1ページ分を1画面で拡大せずに見ることができるのがいいですね。スマホだと毎ページ拡大が必要で動かすのが疲れてしまいます。

 

 

それほど重くはない

購入前一番気になっていたのは重量でした。495gなのでてが疲れるのではないかと思っていました。しかし実際に使ってみると大きさとのバランスがいいのかそれほど重さを感じることはありませんでした。書籍として読むとしたらむしろこれくらいの方が適切なのかもしれませんね。


外に持ち運びすることもありますが、そのときは次のケースに入れています。スタンドになるようにできているので便利です。ちなみにこのタブレットは少し前にauから発売されたQuaというタブレットと同じ製品なので、Qua用のアクセサリを使うことができます。


 

 

値段の割に性能がいい

普通に使っている分だと性能上困ることはありません。ネット、動画、写真の閲覧など快適に動いてくれます。

 

同時にアプリを使うことがないので(マルチウィンドウ機能もありますが、Chromeなどは多くのアプリが未対応なので)、気にならないということもあります。

 

確かに多くのアプリを使い、メモリが少なくなっているときは動作がちょっと鈍くなっていることはありますが、その場合は使っていないアプリをやめることで動作は回復します。

 

またストレージは16GBで少なめですが、microSDカードが使えるので大丈夫でしょう。最近はクラウドやNASに写真や動画を保存し、様々なデバイスから見ることが多くなっているので、タブレットとして保存容量はそれほど必要でなくなったこともあるでしょう。

 

 

まとめ

 

非常にコスパのいいマシンです。もっと軽く、もっといい性能のものはありますが、同時に値段も上がります。ほしい性能を満たし、値段と兼ね合いでいい着地点に落ち着いているのが、この「Huawei MediaPad T2 10.0 Pro」だと思います。

 

あっぱれ!

Kawamura20160818203014 TP V

 

 

 

↓この記事が参考になったら拍手(どなたでも可)、ツイート、いいね、はてブ、いずれかをお願いします。 今後のブログ作りに役立てたいので。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

06月 | 2017年07月 | 08月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
過去記事ダイジェスト
お知らせ

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング