iPhoneが10周年を迎えたので、てぃーとiPhoneとの関わりを整理してみる(後編) 日々是決戦!


これまでのてぃーとiPhoneとの関わりについて前編からの続きです。

 

iphone_10years

 

 

2010年

 

この年は翌2011年にこのブログやiPhoneアプリ開発を行う布石になる年となりました。

 

2008年12月に購入しすぐに使わなくなった「Touch Diamond」の契約を5月に解除しました。使ってもいないのに1年5か月間通信費を払い、さらに2年縛りだったため1万円ほどの解除料を支払ったハメに。。。これを教訓に話題にならないような通信機器は購入しないということを決心し今に至っています。

 

次に8月にデジカメ「ソニー Cyber-shot WX5」を購入しました。このWX5はこのブログにも何度か登場しています。

 

↓右がWX5

mm2011-05-08_224801.jpg

 

デジカメはそれまでも持ってはいましたが、写真を撮るのに興味はそれほどありませんでした。

 

このWX5は当時は珍しかった裏面照射型CMOSで暗い場所できれいに撮れる反面、明るい場所での画質や広角換算24ミリでの歪みがとても残念なカメラでした。またこのWX5はデジカメとしては当時は珍しくフルHDでの動画撮影もできました。その映像はきれいでしたが、動画時はなぜかレンズの歪曲が激しいという残念さがありました。

 

そのため、いかにきれいに撮れるかを研究するようになりました。いいカメラを買ったからいい写真を撮りたいというポジティブな理由ではなく、癖のあるカメラを買ったから腕を磨きたいという変な理由で写真に目覚めたわけです^^

 

また、秋ごろからiPod touchを通勤に持ち出すようになりました。家でWi-FiでRSSリーダー「Googleリーダー」(2013年7月1日サービス終了)でブログのRSSを受信し、通勤中にオフラインで閲覧するようになりました。その後やはり通勤中オンラインで楽しみたいと思うようになり、12月にWiMAXを契約しました。iPod touchでWiMAXに接続するようになり、自由にネットを見れるようになりました。

 

 

一方で、この年の春頃からiPhoneアプリ開発をやり始めました。しかし当時はiPhoneアプリ開発の情報が少なかったため、なかなか前に進むことがなできませんでした(><)。

 

当時の苦労はこのブログの1つ目の記事に書いています。

 

頑張ろうと秋からは仕事から帰ったらちょっと仮眠を取った後アプリ開発を行うという毎日でした。それでもちょっとしたところで行き詰まり、デバック機能もそれほどではなかったXcodeで3時間調べた結果、空白部に全角スペースが入っていてエラーになっていたというばかばかしくそして涙ぐましい日々を送っていたことは、今になっては良き思い出です(苦笑)。

 

当時の苦労が備忘録としてブログの初期の記事になっていくことになりましたが。例えば↓

 

その後アプリを何としてでも公開したいと思い、11月にApple Developer Programの申請を行いました。これも当時は情報が少なくかなりの労力でしたね。

 

mm20110103-1

 

2011年

 

元日の1月1日にこのブログを始め、今に至っています。

 

mm2011101-1.jpg

前年の11月からアプリの公開に合わせてブログを開設することを考えていました。アプリの公開要件としてサポート用のサイトが要求されていたためです。

 

いくつかあるブログサービスの候補からこのFC2ブログを選んだのは、HTMLとCSSが自由に編集・設定できるためプログラマーのブログとしてふさわしいと考えたためです。

 

また当時からワードプレスはあり、自分でサーバーを立てることも可能でしたが、あえて無料サービスの製薬の中で自分を表現できるかを試したかったため、FC2を選択しました。(まあすぐにアプリ開発をやめてしまうかもしれないので有料はもったいないというのもありましたが^^)

 

そして1月8日に初めてのiPhoneアプリ「年齢計算★」をアップロードしました。このときも登録でエラーが頻発しとても苦労しました。

 

その後何とか1月12日に公開され一安心でしたね。

 

一安心したので次のアプリ開発まで開発に関するブログ記事を書いたのですが、当時はまだこのブログの知名度が低くあまり見てもらえてなかったのが当時とてもショックでした^^;

 

一方それほど意識せずに書いた次の記事はかなりの影響力を持ち、驚きましたね。

 

 

そして1月25日にはてぃー初のiPhoneとなる「iPhone4」を購入しました。

 


 

アプリ開発をするならiPod touchよりもiPhoneの方が使っている人の気持ちが分かり、よりよいアプリが開発できると考えたからですね^^!

 

 

そして今に至る

 

その後の発展はこのブログにある通りです。

 

浮き沈みはありますが、これからもどんどん発展していきたいと思います!

C0WqPWRVQAAUkK5.jpg large

 

 

↓この記事が参考になったら拍手(どなたでも可)、ツイート、いいね、はてブ、をお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
過去記事ダイジェスト
お知らせ

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事
ツイート&いいね!ランキング