MacBook 12インチ 2017 特盛をポチりました!初の分割ローンによる支払いも


6月からずっと購入するか悩んでいた新型マックですが、本日ようやく踏ん切りがつき購入へと踏み切りました。

 

ポチったのはMacBook 12インチ 2017 特盛(CPU:Core i7 3.6GHz、メモリ:16GB)、色はスペースグレイです。

Macbook 2017 gallery

 

価格は税込みで23万3,444円!Appleのサイトでのカスタマイズモデルで結構値が張りました。

 

1つのデジモノ購入金額としてはてぃーの人生で2番目に高価です^^;

 

 

来週には手元に届く予定です。

 

 

購入へのいきさつ

 

ずっと検討していたこと

6月のMacBookとMacBook Proの発売以降、なかなか踏ん切りがつかなかった理由はこんなにありますw

・USB- Cしかないから

・SDカードスロットがないから

・今持っている「MacBook Air (Mid 2014)」で困らないから

・Magic KeyboardとMagic Mouse 2を買ったためクラムシェルモードができるから

・(MacBook Proの場合)そこまで軽くないから

・性能の割に値段が高いから

・Windowsの方ができることが多いから

 

いっぱいありすぎですね(笑)。無理して買う必要ないと誰が見ても判断できるでしょう(滝汗)。それなのに購入しようと思ったのは、ずばりマンネリ化した毎日を変えたいからw いい道具を手にすればテンションが上がり、性能もアップするため、いい作品が生み出せるでしょう!気分転換としてはもってこいですね。

 

特盛に決めた理由

店頭で販売されているモデルではなくAppleのサイトでのわざわざ特盛を購入したのは、最高峰の性能を手にしたいからです。これまでの反省で中途半端な性能は役に立たず、「安物買いの銭失い」になるためです。

 

また最高峰の性能だったら売るときも高めに売れることができて差額としてお得というのもあります!

 

MacBook ProではなくMacBookを選んだ理由

どちらにするかもずっと悩んでいました。特にMacBook Pro13インチの方が画面が大きく性能も拡張性もよいためとても悩みました。

 

12インチも13インチも性能的には今の使い方だとさは感じることはないでしょう。最も気になるのはインターフェースと軽さです。12インチも13インチも27インチの外付けディスプレイの前ではどちらも同じようなものです。

 

どこが違うかとまずはインターフェースです。USB-Cは13インチだと2つか4つですが、12インチではたったの1つしかありません。その一方、軽さは12インチに軍配が上がります。

 

ということで、これまでこのような感じでトトロスタイルでやっていました(写真はLaVie Zという別PCです)。

up2012-11-23_000104.jpg


up2012-11-23_000258.jpg


しかし、久々にやろうとすると流石に辛いです。今までよくやっていたなぁと感心します。自分の気合に乾杯です。

 

今はコタツではなくベッドの上でのトトロスタイルなので、「打鍵する際はお腹よりもやや上の肋骨の上」または「腰」に乗せて打鍵しているようです。そうなると重さはあまり関係ありませんね。肋骨だったら守りがあるのでそれほど辛くはありません。コタツだとコタツがあるので腰には乗せられず、お腹に乗せざるを得なくなっています。

 

コタツで使うときも春や秋はそれほど寒くないのでちょっと体を出して使っていたことを思い出しました。その時は今回のベッドと同様に腰やあるいは膝を立ててそこに乗せて使っていました。

 

結論としては、コタツでは使わない、またはコタツではもっと体を出して使うようにすればインターフェースの多い13インチを買えることが分かりました。

 

次にコタツに移動して再度トトロスタイルを試してみました。上で書いたようにもっと体を出すと腰に乗せて打鍵できることが分かりました!!文字が小さいと感じたら大きくすればいいだけの話です。

 

まあ冬の寒さは忘れてしまっていますが。できれば冬にコタツに入らなくてもいいような防寒を考えた方がいいでしょう。他にも応用できますし。

 

でもやっぱり今回は12インチとしてみます。13インチだと代わり映えがしないので。気に入らなければ手放して違うのを買えばいいだけの話です。迷いすぎで時間がもったいないです。何を買おうが数年後にはまた買い換えているわけですから。今のMacBook Airは何かあったときのためにしばらくは持っておこうと思います。

 

いろいろな方法が考えられますが、結局はある程度使ってみてからの慣れの問題です。最初は戸惑いますがすぐに慣れるものです。2週間やってみて慣れなければそのとき考えればよいと思うようになりました。

 

USB-Cについて

さすがに1つしかUSB-Cがないのは不便ですので、アダプタを別途購入しました。mini Display Port付きのアダプタです。

 

 

 

今後のことを考えると、HDMI付きが主流になっていく気もしますが、今持っている27インチ外付けディスプレイはHDMIはFHDまでしか対応していないためです。今後もし新しいディスプレイを購入するときはまた検討しようと思います。

 

支払い方法

これまでデジモノの購入では、支払いは現金・デビットカード・クレジットカード(2回分割まで)のいずれかでした。今回は気分転換も兼ねて違う方法を選択しました。12回無金利のローン分割払いです。

 

約2万円を12回支払うこととしました。先ほどローン会社から電話があり審査に通りました!

 

 

まとめ

 

来週になれば新しいMacBook 12インチ 2017 特盛を手にすることできます!それまで今持っているMacBook Airの情報を移行するために準備をしていこうと思います♪

 

こいつは楽しみだぁぁ!!

OOK863 natuyasumini TP V1  

 


↓この記事が参考になったら拍手(どなたでも可)、ツイート、いいね、はてブ、をお願いします。今後のブログ作りに役立てたいので。

関連記事

プロフィール

てぃー

Author:てぃー
詳しい自己紹介:こちら
Twitter:@teapipin


Instagram:@teapipin

follow us in feedly 
にほんブログ村 IT技術ブログへ にほんブログ村 PC家電ブログへ
現在の閲覧者数:

ブログ内検索
今日のアクセス数の多い記事
カレンダー

08月 | 2023年09月 | 10月
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
過去記事ダイジェスト
お知らせ
ツイッター分析の分析結果が引用された研究が学会賞を受賞!!


ツイッター分析の分析結果が新潟大学教育学部の論文に引用
教育の実証研究の場でも高く評価!

ツイッター分析の分析結果が和歌山大学防災研究教育センターの論文に引用
防災の研究において評価!

2015年版ツイッター分析(世界編)が始動!
今回は世界の国別・言語別ツイートを分析!

ツイッター分析の分析結果が慶應義塾大学有名教授の研究論文などに引用
文系の研究までも制覇!

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2015月2月号」に「インターバルタイマーEX」が3度目の掲載!ポモドーロテクニックに有効!

自作Macアプリ3部作が2014年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100にすべてランクイン

TimeCalcを公開しています!
時間計算、年齢計算、学歴欄作成など。

ツイッター分析の分析結果が人工知能の研究に!
ブログが学会発表で引用されました。

今まで開発したiPhoneアプリのソースコードを公開しています!
勉強に役立ててください。


2013年 Vector 年間ダウンロードランキング Mac トップ100に「デジカメ変更日を撮影日に一括変更 for Mac」と「インターバルタイマーEX」がランクイン

Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2013月4月号」に「インターバルタイマーEX」が2度目の掲載!!

リアルタイムツイッター地図
リアルタイムツイッター地図を公開しています!
位置情報付きツイートをリアルタイムに表示します。

新たなツイッター分析としてイベントツイート分析を行っています!

2012年8月1日(水)開催の「Twitter勉強会」で発表
ツイッター調査:約173万ツイートを調査して分かったTwitterの利用動向 #twtr_hack from teapipin


Interval Timer EX
有名雑誌「Mac Fan 2012月3月号」に「インターバルタイマーEX」が掲載!!



 

はてなブックマークの人気記事